PRODUCTS

プログラマブル直流回生電源
低電圧システム版
biATLAS-D80

精度を極めた回生電源biATLASシリーズ
48Vクラス向け低電圧システム版 開発中

biATLAS-Dは、評価対象の変換器を安定した波形で評価できることに最大限の配慮をしました。安定した波形を出力するために制御チューニングを徹底的にこだわっています。
ブレない電源だから、再現性のあるデバックができます。

プログラマブル直流回生電源(低電圧システム版) - biATLAS-D80

biATLAS-D80仕様

定格容量 ±5 kW (力行・回生)
運転モード 定電圧(CV) / 定電流(CC) / 定電力(CP)
交流入力:定格電圧 三相 AC 200 V(三相3線式)
交流入力:定格 50 / 60Hz
交流入力:力率 0.95以上
交流入力:効率 80%以上
直流出力:電圧範囲 DC 0.0~80.0V
直流出力:電流範囲 ±150.0 A
直流出力:電力範囲 ±5.0kW
重量 30kg
サイズ W430 x D770 x H88 mm(19インチラック2U相当)(突起部含まず)
外部通信 CAN / LAN
冷却方式 強制空冷
直並列可能台数 最大20台:並列20台・直列3台
※ 直列機能はオプションにて提供
※ 商品の外観、仕様は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

使いやすい電源​

画面に表示される項目は、最低限必要な4つに絞りました。​
● 初期設定なしで、そのまま使える​
● ダイヤルで回して電圧・電流を調整​
● ボタンを押して運転/停止​

1. 運転モード​
2. 運転状態
3. 指令値+制限値​
4. 実測値​

バッテリ充放電試験利用例

関連製品