headspring

ご相談
製品
サポート
PRODUCTS

大電流システム用
双方向直流電源
biATLAS-5D80

使い勝手を極めた双方向直流電源「biATLAS」に
大電流システム版が誕生

5kW 単位で組み合わせる拡張性で幅広い用途に柔軟にご使用いただけます。
コンパクトボディで大電流を実現。48V の蓄電池の充放電システムやe- モビリティのシステム評価にご使用いただけます。

大電流±150A

1 台150A から最大3000A まで出力可能
2U 28kg のコンパクトボディで150A

48Vの蓄電池の充放電を、1 台で実現

絶縁双方向で充放電検査システムに使えます
e- モビリティのシステム評価に最適

バッテリー模擬に最適

バッテリー模擬が可能な確度・精度を実現
蓄電池を含む様々なシステムに使えます

コンパクトボディで±150A の大電流

小さく軽いbiATLASの大電流システム版が登場。
大電流の電源は大型で重量のあるものが多い中、biATLAS-5D80 はコンパクトボディで大電流を実現。
最大20 台接続可能で最大3000A まで出力可能です。
試験環境に合わせて低電圧・大電流領域で自由度の高い環境構築が可能です。
直流120Aまでの大電流双方向直流電源biATLAS-5D80:48V系や24V系に最適な動作範囲と小型で軽量な本体サイズを図示

バッテリーの充放電に利用できる、回生電源のエコシステム

1台で最大5kW、80V、150Aの充放電が可能
0Vでも±150Aで充放電可能
最大3直列、20並列の100kW構成が可能

biATLAS-5D80は、「小さい双方向直流電源」をコンセプトに、バッテリで用いられる12V/24V/48Vといった低い電圧に対して、1台で最大150Aの大電流を流すことができます。
さらに、0Vでも150Aにて充放電ができる回路構成とし、さまざまな試験に対応することが可能です。
今まで抵抗負荷や電子負荷を用いていた充放電試験に対して、負荷として今まで消費していたエネルギーを循環させることができるエコシステムを実現します。

充放電試験に最適な電圧・電流波形

高精度センサを使用し、負荷に対しても安定に制御できるReal-Time Stabilizerを搭載し、バッテリの充放電で重要となる電圧・電流の安定性を実現しました。
ブレない電源なら、再現性のある試験が可能となります。
最大DC120Aの双方向直流電源biATLAS-5D80:波形安定性に最もこだわってチューニングした実測波形

蓄電池の充放電システムを簡単に構築可能

biATLAS-5D80は、さまざまな計測器や電源とつながるbiテクノロジーを搭載し、EV用・産業用バッテリパックの充放電システムを簡単に構築することができます。バッテリパックの開発をするために小規模な充放電システムを構築したい方、CAN/LANにて外部システムと連動して充放電システムを構築したい方におすすめの電源です。充放電システムを構築する場合、充放電制御用コントローラまたはPCでバッテリの状態監視を行い、バッテリ状態に応じてbiATLASに充放電指令を送ります。biATLASから充放電電流、電圧の情報を取得することも可能です。

直流120Aの回生電源biATLAS-5D80:小型・軽量のため組合せも自在に可能で簡単にカスタマイズでき安価な自動バッテリー充放電システムを構築できます
おすすめの人

バッテリパックの開発や充放電試験システムを構築したい方
カスタマイズが容易な充放電システム用電源をお探しの方

製品名 型番 納品物
biATLAS-5D80 5kW HBPS-A2D080-502N biATLAS-5D80:1台
biATLAS-5D80 10kW HBPS-A2D080-103NP biATLAS-5D80:2台
追加オプション・サービス 型番 納品物
校正サービス HCAR-BPS-A2D080-502 校正証明書:1式
検査成績書:1式
トレーサビリティ体系図:1式
出張校正サービス - お客様の指定場所かつ校正作業が可能な箇所で校正サービスを実施します。
納品物は校正サービスと同様になります。

biATLAS-5D80仕様

定格容量 ±5 kW (力行・回生)
入出力絶縁方式 高周波トランス絶縁方式
運転モード 定電圧(CV) / 定電流(CC) / 定電力(CP)/ 定抵抗(CR)
交流入力:定格電圧 三相 AC 200 V(三相3線式)
交流入力:運転可能電圧範囲 三相 AC 180~220 V
交流入力:定格 50 / 60Hz
交流入力:周波数範囲 49.0~51.0Hz/58.5~61.5Hz
交流入力:力率 0.95以上
交流入力:効率 80%以上
直流出力:電圧範囲 DC 0.0~80.0V
直流出力:電流範囲 ±150.0 A
直流出力:電力範囲 ±5.0kW
直流出力:電圧確度 0.06 %set. + 0.02 %F.S.※1
直流出力:電流確度 0.05 %set. + 0.2 %F.S.※1
直流出力:電力確度 0.7 %F.S.※1
直流出力:電圧リップル 0.175 %rms F.S.※2,3
直流出力:電流リップル 0.55 %rms F.S.※2,3
直流出力:電力リップル 1.4 %rms F.S.※2,3
直流出力:電圧指令値応答 10msec ※3,4
直流出力:電流指令値応答 1msec※3,5
直流出力:電力指令値応答 10msec※3,5
重量 28kg
サイズ W430 x D770 x H88 mm(19インチラック2U相当)(突起部含まず)
標準搭載機能 並列接続機能・スルーレート機能・内部抵抗模擬機能・保護機能(過電圧・過電流・過電力) LAN通信機能( CMD方式・SCPI方式)
オプション機能 CAN通信機能・DIO通信機能​
冷却方式 強制空冷
動作周囲温度範囲 0~40 °C
確度保証温度範囲 25±5°C
直並列可能台数 最大20台:並列20台・直列3台
※ 直列機能はオプションにて提供
※ 商品の外観、仕様は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。
※1: 確度保証温度範囲内
※2:抵抗負荷、定格時
※3:直流出力端子から D.U.T.までの配線長は片側 2m 以下
※4: 抵抗負荷、0←→100%の指令値変化に対して、出力電圧が 10→90%の変化時間
※5:電圧源、±100% F.S.の指令値変化に対して、出力が -90%→90%の変化時間

関連製品

TOP