headspring

PRODUCTS

双方向直流電源
biATLASシリーズ

bi technology

biATLASシリーズには研究開発やものづくりの現場 のDX を実現するための技術、すなわちbi テクノロジー が搭載され、「つながる電源」に進化しました。

つながる電源
biPYXIS

つながる電源

biATLASにbiPYXIS(計測・制御自動化OS)を搭載することにより、biテクノロジーが誕生しました。この技術は計測器や外部機器との連携を容易にし、R&D、検査、生産現場に最適なシステムを迅速な構築します。 これにより、計測や制御の自動化が簡単に行え、効率的な開発が推進されます。例えば、「バッテリ模擬システム」「自動検査システム」「モータベンチシステム」「開発データ自動取得」など、多岐にわたるシステムの構築が可能となります。これまで特注開発が必要であったこれらのシステムを手軽にカスタマイズし、構築することができるため、作業効率の向上やコスト削減が実現します。

単体
複数台の場合
※20台まで
外観
名称 双方向直流電
高電圧システム用
双方向直流電源
大電流システム用
双方向直流電源
高電圧システム用
回生型直流電子負荷
高電圧システム用
型番 HBPS-A2D525-502N HBPS-A2D080-502N HBPS-A2D525-153 HBPS-A2D525-502NL
電力 ±5kW ±5kW ±15kW -5kW
電圧範囲 0~525V 0~80V 0~525V 0~525V
電流範囲 ±30A ±150A ±90A -30A
サイズ 1.5U 2U 3.5U 1.5U
重さ 18kg 28kg 48kg 18kg
電力 ±10~100kW ±10~100kW ±15~300kW -10~100kW
電圧範囲 0~1000V 0~80~210V 0~1000V 0~1000V
電流範囲 ±30~600A ±150~3000A ±90~1800A -30~600A

大容量回生電源設備

100kWクラスの大型直流回生電源

電力変換器の容量は小さいものから大きものまで多品種が存在します。biSTATIONは100kWクラス以上の大容量の電力変換器をターゲットにした電源シリーズです。

パワーエレクトロニクス技術

新エネルギー製品の試験用の大容量の回生電源

近年、再生可能エネルギーとしてリチウムイオン電池、燃料電池、太陽光発電などが多く普及を始めておりますが、その容量も大容量化が進んでおります。そのような大容量の変換器も、開発の段階ではシミュレーション・テストをする必要がございます。biSTATIONは100kWクラスの電力変換機の試験をするための産業用ソリューションです。
機能として、定電圧・定電流・定電力の3つのモードが利用でき、外部通信としてCAN/Modbus/Ethernetに対応します。

biRAPIDを導入した研究・開発で、製品の市場投入まで『高速』(RAPID)に

マルチチャンネル出力独立制御も可能

構成によっては、出力部を最大で4chまで分岐可能なマルチチャネル機能があります。分岐したそれぞれの出力を独立して制御できるため、変換器やcバッテリーパックを、複数ラインで同時に検査する際に最適です。

パワーエレクトロニクスをパーツで分け、<br>モジュールに

幅広い容量に対応可能

受注生産製品のため、最小60kWから最大650kWまで幅広いラインナップをしております。
お客様のご利用環境やご利用目的に合わせた構成をお選びいただくことが可能です。

TOP