SOLUTION

ESS SOLUTIONS
蓄電システムソリューション

モジュール単位で構成する蓄電システム

蓄電システムは蓄電池の充放電をするために、電力を双方向にコントロールする必要があります。
ヘッドスプリングは、今まで培ってきた双方向の電力変換技術を活用し、電力変換器をモジュール構成することにより出力容量(kW)をモジュール単位で構成することが可能です。

産業用三相3線蓄電システム

産業用途の電源は、三相3線200Vにて供給されることが多く、また利用箇所によって必要となる出力容量が異なります。​
ヘッドスプリングでは、このようなニーズのために三相3線200Vの変換器をモジュール化し、様々な用途でも蓄電システムを構成ができるように​
例えば、下記のニーズに答える事が可能です。​
・急速に変動する負荷のピークシフトをするために出力の大きい蓄電システムを構成したい​
・停電時などのときに最低限の動力負荷を動かすために、出力は最低限あれば良い。

V2Xシステム

電気自動車(EV)は、充電して走る以外の用途として、車自体を蓄電池として捉えて充放電ができるシステムとしても利用がされています。​
例えば、非常時に放電をすることで電気を使えるシステムにするV2Lシステム、家で電気を貯めて使うことができるV2Hシステムなど、様々なシステムの展開がスタートしています。​
ヘッドスプリングでは、絶縁して双方向に電力をコントロールする技術を応用し、EVに充電と放電ができるシステムを開発しています。​

ヘッドスプリングの技術資産

私たちはパワーエレクトロニクスの先端技術を極める力と、その先端技術の恩恵を誰もが簡単に受けられるモジュール(技術資産)、またこれらを組み合わせて事業を推進するプロジェクトマネジメント力を活用し、様々な事業領域における事業立上げや製品開発などの事業を幅広く支援いたします。

ハードウェア設計技術

ハードウェア設計技術

ソフトウェア設計技術

ソフトウェア設計技術

エレクトロニクス・
通信ネットワーク技術

エレクトロニクス・通信ネットワーク技術

システム
設計技術

システム設計技術

研究開発・先行開発分野
R&D FIELDS

研究開発・先行開発分野研究開発・先行開発分野
ハードウェア設計技術

ハードウェア
設計技術

ソフトウェア設計技術

ソフトウェア
設計技術

エレクトロニクス・通信ネットワーク技術

エレクトロニクス・
通信ネットワーク技術

システム設計技術

システム
設計技術

産業機器分野
INDUSTRIAL FIELDS

産業機器分野産業機器分野
ハードウェア設計技術

ハードウェア
設計技術

ソフトウェア設計技術

ソフトウェア
設計技術

エレクトロニクス・通信ネットワーク技術

エレクトロニクス・
通信ネットワーク技術

システム設計技術

システム
設計技術

xEV(電動車)/建機分野
AUTOMOTIVE
BUSINESS DOMAIN

xEV(電動車)/建機分野xEV(電動車)/建機分野
ハードウェア設計技術

ハードウェア
設計技術

ソフトウェア設計技術

ソフトウェア
設計技術

エレクトロニクス・通信ネットワーク技術

エレクトロニクス・
通信ネットワーク技術

システム設計技術

システム
設計技術

エネルギー分野
ENERGY FIELDS

エネルギー分野エネルギー分野
ハードウェア設計技術

ハードウェア
設計技術

ソフトウェア設計技術

ソフトウェア
設計技術

エレクトロニクス・通信ネットワーク技術

エレクトロニクス・
通信ネットワーク技術

システム設計技術

システム
設計技術