PRODUCTS

biRAPID
実験用モータベンチ
HMB-401-A

卓上モータベンチシステム

永久磁石同期モーター(PMSM)を2 個組み合わせた構成で卓上に置けるコンパクトなモータベンチシステムです。
エンコーダ内蔵で最大回転速度4500rpm の性能を持っており、モーター制御の検証や、教育用の実験設備などで活用できます。

モータ制御の研究開発や、教育用の実験設備に最適

インバータとエンコーダを用いてモータを回したいという方に。
「HEK-INV-A SiC インバータ実験セット」および
「HC-OP-C 差動信号変換ボード」と併用することで簡単に実験環境を構築可能

コンパクトなサイズで必要最低限の機能を搭載

卓上に置けるコンパクトなサイズ。
実験室など限られたスペース・設備の中でモータ駆動試験が可能

関連製品

  • HEK-INV-A
    HEK-INV-A
  • HC-OP-C
    HC-OP-C

仕様

供試モータ/ 負荷モータ PM モータ
極対数 4
電力定格 400W
定格回転速度 3000RPM
最大回転速度 4500RPM
トルクセンサ 無し
装置サイズ W380×D160×H110mm
重量 5.8kg
インクリメンタルエンコーダ パルス数2500[PPR]
エンコーダ出力 ラインドライバ出力:ABZ