NEWS

2022.03.11
プレスリリース

「第13回 二次電池展【春】~バッテリージャパン~」にマップルと共同出展

ヘッドスプリング株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:星野脩、以下「ヘッドスプリング」)と株式会社マップル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 黒田茂夫、以下「マップル」)は、脱炭素社会に向けた取り組みと今後のエネルギー関連ソリューション展開を広く周知することを目的に、3月16 日(水)~18日(金)に東京ビッグサイトで開催される世界最大級のエネルギー総合展「スマートエネルギーWeek」内で開催される「第13回 二次電池展【春】~バッテリージャパン~」に出展します。

2022年3月16日(水) ~ 3月18日(金)
東京ビッグサイト 東展示棟 小間番号 :E44-30

プレスリリース

今回はヘッドスプリングとマップルの共同出展となります。両社はこれまでに”高効率・低価格”な新しい蓄電システムの共同開発や、地図を活用した新たなソリューション展開などを企画、検討して参りました。本展示会ブースではその成果の一部として、新たに開発している蓄電システムのプロトタイプを展示します。 その他、ヘッドスプリングが開発したバッテリー充放電システムであるbiATLAS-Dや、マップルの保有する地図情報をベースにした地域の災害・BCP対策ソリューション、充電ステーションマップなどのEVソリューションも展示いたしますので、是非お立ち寄りください。

プレスリリースは、【こちら】になります。