NEWS

2021.08.18
インフォメーション

電気学会産業応用部門大会2021オンライン企業展示に出展します

弊社は、オンライン企業展示へ出展いたします。
2021年8月18日(水)~9月3日(金)

〇企業出展ページ
https://client.eventhub.jp/login/Y0BsOI4df
〇閲覧登録ページ(登録無料)
https://client.eventhub.jp/ticket/Y0BsOI4df

弊社ブース内では下記製品を紹介しております。
●「ブレない」直流回生電源biATLAS-D
●パワエレ開発用ラピッドプロトタイピングツールbiRAPID

どうぞお気軽にご覧くださいませ。

製品紹介:「ブレない」直流回生電源biATLAS-D

「ブレない」直流回生電源biATLAS-Dは、制御安定性とノイズに最大限配慮し、
「ブレない」安定した波形を出力するために制御チューニングを徹底的にこだわっています。
(主な特徴)
・単体出力5kW,DC電圧~525V,DC電流~30A
・SiC活用による小型軽量化:19インチラック1.5U、18kg
・制御安定性とノイズに徹底的にこだわった「ブレない電源」
・オプション:直列(DC~1000V)、通信(CAN, LAN, DIO)
・パッケージ:導入しやすい価格の40kW,20kW,10kW回生電源

biATLAS-D525は、R&Dや先行開発等の現場への導入例が増えています。
長岡技術科学大学の各先生方を始め、他の多くの大学研究室、また、
国内自動車メーカ様等にも既にご導入いただいています。
さらに、まだ開発中ですが、例えば、48Vシステム等にご活用いただける
biATLAS-D80(出力DC電圧~80V)も少々先行してスペック等をご紹介しています。

製品紹介:ラピッドプロトタイピングツールbiRAPID

パワーエレクトロニクス向けラピッドプロトタイピングツールbiRAPIDは、
パワーエレクトロニクスを変換器やコントローラ等にパーツ分けしてあり、
必要な部分だけ使うことが可能なため、多様なニーズに応えながら、
試作の手間や時間を削減できるような製品群です。
(主な特徴)
・次世代パワー半導体SiC/GaNの開発でも簡単に試作が可能
・変換器、センサ等のパーツに分かれ必要な部分のみ購入可能
・すぐに動作確認が可能な「実験セット」もご用意