ヘッドスプリング株式会社 | 私たちは、地域特有のエネルギーを活かし、最適な地産地消のエネルギーシステムを提供します

Mail Magazine  |  

Contact  |  

English

COMPANY経営陣

代表取締役社長CEO 星野 修

パイオニア(株)国際本部にて、欧州商品企画、北米マーケティングに従事。日本電池(株)(現GSユアサ)企画部門にて、リチウムイオン電池事業の立ち上げ業務を台湾・中国にて従事。その後、トレンドマイクロ(株)にて、ベンチャー投資、JV設立業務を経て、ベンチャー企業の経営に10年以上携わる。8カ国での会社設立・立上げ経験と、民生品から産業機器の幅広い製造業の経験を活かし、2014年に”新興国向けの地産池消型のエネルギーシステムの提供”を目的とした、グローバルなオープンイノベーション企業ヘッドスプリングを設立。慶應義塾大学卒、マギル大学経営大学院MBA取得。

取締役CTO 杉田 貴紀

(株)明電舎にて、パワーエレクトロニクス技術および制御技術に関する研究開発業務に従事。その後、ベンチャー企業の技術責任者として、パワーエレクトロニクス分野の先端開発に従事。半導体電力変換技術、パワーエレクトロニクス用コントローラ技術、SiCなどの次世代パワー半導体応用技術、特殊PWM生成技術などに精通し、数多くの新エネ省エネのための新技術を開発。また、大手企業との共同開発も数多く、パワエレ業界の発展に貢献。 東京工業大学卒、東京工業大学大学院 理工学研究科電気・電子工学専攻修士課程修了。

取締役CIO 岡島 良樹

半導体分析センターにて、情報システム部門の責任者として、基幹システム構築、ISO27001(情報セキュリティマネジメントシステム)導入、分析データ処理システムを利用したビジネスモデルの提案、開発業務等に従事。その後、ベンチャー企業にて、基幹システム最適化、ネットワーク、通信、ITセキュリティ、 サーバ環境の構築や社内開発プロジェクトの仕組みづくり等を幅広く経験。 北海道大学卒、北海道大学大学院 理学研究科物理学専攻修士課程修了。

顧問(人材開発担当) 多田 稔

新日本製鉄にて人事・総務・営業・海外事務所など幅広く経験後、シティバンク、エイボン・プロダクト、アクゾノーベルの人事責任者を歴任。現在、すばる人事研究所(人事制度の企画、研修全般、エグゼクティブコーチング)を主宰。ヘッドスプリングでは、「人を活かして個々に合った成長を促す仕組み」、「新しい価値を生み出す組織の運営」、「時間管理方法」等、日米企業での経験をベースに構築支援。東京大学法学部卒業、コロンビア大学MBA取得(フルブライト)。